「沖縄シュノーケリングとは何?」と疑問に感じている人もいるでしょう。せっかく沖縄にきたのであれば、楽しんで欲しいマリンスポーツになっています。しかも気軽に参加することができますので、ぜひ関心を持ってください。

海面を漂いながら沖縄の海を楽しむことができる

潜るのではなく泳ぐと考えてください。海面を漂いながら沖縄の海を感じることができるマリンスポーツになります。必要な道具はウエットスーツと呼吸をするためのシュノーケル、ゴーグルとマスクそして泳ぐために必要なフィンだけで良いです。自分で購入して揃えることもできますが、多くはショップがレンタルしていますので、簡単に参加することができます。

スキューバーダイビングとは違うマリンスポーツ

同じように扱われることが多いのがスキューバーダイビングになりますが、根本的に異なります。こちらはタンクを担いで潜るマリンスポーツになっており、シュノーケリングは海面を泳ぐと想像するとわかりやすくなるでしょう。この違いからわかるように、容易に参加しやすいのは明らかにシュノーケリングになります。

スキューバーダイビングは体験もできますが、それでもスキルを身につけるために講習を受けなければいけません。しかしシュノーケリングは最低限のことだけを学び最短時間で沖縄の海に入ることができます。気軽さが人気のマリンスポーツです。

いろんな人が楽しむことができる

3歳から楽しむことができますので、小さな子どもがいる家庭であっても参加することができるでしょう。また泳げない人は不安を持つことが多いですが、そんな方でも楽しむことができるのもシュノーケリング。浮きますので、泳げないことは意味がないことです。

不安な方こそ沖縄シュノーケリングがおすすめ

沖縄の海に関心を持っているけれど、海だから不安を感じる人も多いです。そんな方にこそ沖縄シュノーケリングをおすすめします。安心して気軽に楽しめるマリンスポーツと解釈してください。

関連する記事